港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「港北区休日急患診療所」の記事一覧

横浜市は、環状2号線近くにある菊名7丁目の約1300平方メートルの「資源循環局港北事務所」跡地について、2億8032万円で法人に公募売却することを発表しました。同地は2015年秋から毎年売却を試みていますが、地域貢献施設 …

港北区の医療が新しい時代へ――港北区医師会館(一般社団法人横浜市港北区医師会)と、港北区休日急患診療所など4施設を運営する「港北医療センター」が、来月(2017年)4月に、現在地の港北区菊名4丁目から菊名7丁目の環状2号 …

港北区の休日急患診療所が環状2号線に近い菊名7丁目に新築移転し、来月(2017年4月)2日(日)から診療を始めることがわかりました。同診療所は現在、菊名駅東口から徒歩5分程度(菊名記念病院近く)に置かれていますが、今後は …

菊名4丁目の菊名記念病院に隣接する横浜市医師会看護専門学校では、来年(2018年)4月に鶴見区への移転を控え、菊名校舎では最後の入学生となる2017(平成29)年度生の入学試験が3月7日まで順次行われています。 同校は、 …

きょう(2016年12月)29日(木)から来年1月3日(火)までは多くの病院や医院が年末年始の休みに入ります。急な病気やケガの時はどうすればいいのでしょうか。港北区内での対応法をご紹介します。 救急車を呼ぶほどではない病 …

大豆戸(まめど)町でマンションやビルなどの開発計画が相次いで進められています。特に「環状2号線」に近い場所で活発になっており、本紙が集計しただけでも10以上の開発が進行中または完成しています。大豆戸に接した菊名7丁目の一 …

横浜市は市が保有する土地のなかで、環状2号線近くにある菊名7丁目で2005年まで業務を行っていた「資源循環局港北事務所」の跡地について、土地の利用などに関する企画提案を審査する「二段階一般競争入札」で売却すると先週(20 …