港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新羽車両基地」の記事一覧

来月(2017年10月)28日(土)に新羽車両基地で開かれる横浜市交通局の感謝イベント「はまりんフェスタ」で、列車操作体験やバス・地下鉄部品販売、“市営バスの行先表示器に名前を出そう”の3つの企画について、往復はがきによ …

今年(2017年)の秋も新羽車両基地(北新横浜1)が公開されることになりました。横浜市交通局は恒例の顧客感謝イベント「はまりんフェスタ」を10月28日(土)に2年連続で新羽基地で行うことを発表するとともに、沿線の企業や団 …

地下鉄の「車両基地」はどんな仕事をしているのでしょうか――。横浜市交通局は「子どもアドベンチャー」と題した小中学生向けの仕事体験プログラムの一環で、北新横浜駅近くの新羽車両基地で鉄道作業車両の乗車体験やレール締結装置・転 …

鶴見川の「新羽橋」から「新横浜大橋」まで2.2キロの間に新たな橋を架けることを表明している横浜市は、太尾公園(大倉山7)付近と北新横浜駅に近い「新羽ポンプ場」(新羽町742)にかかっている「汚水圧送管橋」を人道橋に転用で …

新羽車両基地

北新横浜駅から徒歩5分の場所にある横浜市交通局の「新羽車両基地」(北新横浜1)内にスポーツ施設をはじめ、レストランやカフェなどが2018年4月末に設けられることが決まりました。同交通局が12月22日付で発表したものです。 …

横浜市交通局は今週末(2016年10月)29日(土)に恒例のイベント「はまりんフェスタ」を北新横浜1丁目の新羽車両基地(北新横浜駅から徒歩5分)で行われます。【下部に当日参加レポートあり】 普段は見る機会が少ない車両基地 …

横浜市交通局はブルーラインに来年(2017年)春から新型車両1編成(6両)を導入すると発表しました。「3000V形」と呼ぶこの車両では、外装デザインや内装を一新。案内表示や空調設備の充実を図っているのが特徴です。 外装の …

約700名の区民が団員として活躍する港北消防団は、区内全域から400名が参加する伝統の夏季訓練会を今年(2016年)は8月7日(日)に北新横浜一丁目にある市営地下鉄の「新羽車両基地」で行います。昨年までは鶴見川樽町公園( …