港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新横浜公園」の記事一覧

水害や地震など災害が多発する今だからこそ、学んでおく価値がありそうです。小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入館無料)では、2003年9月の開館から15周年を迎えることを記念し、今月(2018年9月)23日(日)と3 …

横浜市とTBSなどは共同で、新横浜で初の大型スポーツ体験イベントを今月(2018年9月)23日(日)に開きます。市や市体育協会、東京放送ホールディングス(TBS)、凸版印刷の4者が実行委員会を組織し、スポーツと健康をテー …

夏休み恒例の人気消防イベント「港北わくわく消防フェスタ」が今週(2018年8月)23日(木)に新横浜公園の新横浜公園第一駐車場(小机側)で開かれます。 さまざまな消防車両を間近で見られるほか、免震体験や子ども防火衣の着装 …

最大来場者数は10万人との予測も――。今週(2018年7月)26日(木)夜(19時15分打ち上げ開始)に日産スタジアム周辺で初めて行われる「新横浜花火大会」(同実行委員会主催)に向け、当日の混雑に交通機関が警戒を強めてい …

今月(2018年7月)26日(木)夜に開かれる「新横浜花火大会」で、混雑状況をリアルタイムで把握する実験が行われます。 新横浜花火大会は、来年の港北区制80周年やラグビーワールドカップ(W杯)を前に今年初めて企画されたイ …

「鶴見川流域センターこども夏まつり」

この夏、親子で鶴見川の楽しさを体感してみませんか。小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入館無料)では、恒例の「センターこども夏まつり」が3連休中の今月(2018年7月)16日(月・祝)に行われます。 普段はなかなか気 …

今月(2018年7月)26日(木)、19年ぶりに港北区内で行われる「新横浜花火大会」に向け、会場近くとなる新横浜のホテルでも観賞プランが登場しました。 新横浜プリンスホテルでは、開催日限定で最上階となる42階の「トップ …

ラグビーの楽しさを存分に味わえる1日となりそうです。初のラグビーファンサポーターズフェスティバル「ハマラグ」が来月(2018年7月)14日(土)と15日(日)の2日間にわたり、「日産フィールド小机」(小机競技場)で行われ …

来月(2018年7月)から来年3月にかけて、再び「親子ラグビー教室」が行われます。神奈川県と横浜市、横浜市体育協会は、元ラグビー日本代表の吉田義人(よしひと)さんを講師に招いた「親子ラグビー教室」を5回にわたって新横浜公 …

“暴れ川”と呼ばれ、幾度も大倉山や綱島に大きな水害をもたらしてきた鶴見川はなぜ「安全な川」になったのでしょうか。鶴見川流域センター(小机駅から徒歩10分)では、川の歴史や都会に残された自然環境をテーマとした講演会「鶴見川 …

「新横浜花火大会」

19年ぶりに港北区内で花火大会が開かれます。来年(2019年)は港北区が区制80年を迎え、秋にはラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦などが日産スタジアムで開催されるのにあわせ、来月(2018年7月)26日(木)夜に“プ …

日産スタジアムの東ゲート(新横浜駅側)のスタンド下にある「横浜市スポーツ医科学センター」では、「スポーツ版人間ドック」の受診と今年(2018年)10月下旬に行われる「横浜マラソン」の出走権利がセットになった特別企画を今月 …

ホタルのイメージ

新横浜公園で2018年もヘイケボタルの幼虫放流と観察会が行われます。自然繁殖の可能性を高めようと例年行われてきた「新横浜公園ホタルプロジェクト」(NPO法人鶴見川流域ネットワーキング主催)の一環で、昨年は満員になった人気 …