港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小規模保育」の記事一覧

港北区内の保育所で働きませんか。港北区は今月(2018年8月)22日(水)から9月21日(金)までの間に、保育士資格者や保育士を目指す学生を対象に全14回の職場見学ツアーを開きます。 各回とも午前中の9時から12時30分 …

港北区内の待機児童数は今年(2018年4月)1日現在で15人であると横浜市が発表しました。待機児童の定義は昨年(2017年)10月の集計から見直され、育児休暇中で復職意思のある親の子が認可保育所に入れなかった人の数も含ま …

横浜市は今年(2017年)10月1日現在の待機児童数について、港北区は302人と発表しました。これは市内18区で最悪の数字です。これまで実態が反映されていないとされてきた「待機児童」の定義をあらため、今回から育児休業中で …

今週(2017年11月)29日(水)の10時から14時まで、港北公会堂の会議室で、就職を検討中の保育士や学生を対象とした「保育士就職相談会 in 港北区」が開かれます。 今回の相談会では、港北区内の認可保育所と小規模保育 …

港北区内で希望する認可保育所などへ入れない「保留児童」の数は昨年の同じ時期から19人増えて583人でした。今月(2017年4月)1日現在の数字を横浜市が発表したもので、港北区内では昨年度(2016年4月~2017年3月) …

新横浜エリアの認可保育所で延べ500人以上が希望する保育所に入れない状態にあることがわかりました。港北区役所は昨日(2017年3月)13日、区内で希望する認可保育所に入れない「待ち人数」を公表。新横浜と大豆戸町(新横浜側 …

港北区内で認可保育所(小規模保育園含む)に希望しても入れない「保留児童」が昨年(2015年)より悪化し、1000人に近づいていることが横浜市が発表した今年(2016年)10月1日現在の資料でわかりました。区内では昨年同時 …

来年(2017年)4月から菊名と新横浜で運営されている保育園3園が横浜市の認可保育所として新たに運営を開始します。 市が独自に設けた基準を満たしている「横浜保育室」として運営していた菊名1丁目の「アンティー妙蓮寺保育園( …