港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「ブルーライン」の記事一覧

外郭団体の横浜市交通局協力会は、新羽や岸根公園など多数の駅業務を受託している

市営地下鉄ブルーラインの新羽(にっぱ)駅や岸根公園駅、グリーンラインの日吉本町駅や高田駅などの駅業務を受託している外郭団体の横浜市交通局協力会(中区長者町)は、来月(2017年2月)27日から勤務開始となる駅務スタッフを …

p170102p004

2017年の幕開けは温かい好天で始まりました。今年は、港北区内の由緒ある寺を訪ねる「横浜七福神」巡りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。妙蓮寺駅近くにある「菊名池辯財天(べんざいてん)」または、市営地下鉄グリーンライ …

p161230p0000

横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンライン、東急東横線(みなとみらい線・東京メトロ副都心線含む)では、今月(2016年12月)31日の大みそかから2017年元旦にかけて、終夜運転が行われます。このほど、時刻表が出そろいま …

p161221p007

東急バスと横浜市営バス、横浜市営地下鉄の交通機関では、冬休み期間となる今月(2016年12月)23日(金・祝)から2017年1月9日(月・祝)まで、子ども運賃がバス50円、地下鉄は全区間110円となる恒例の割引キャンペー …

ブルーラインで通学する子を持つ家庭には恩恵も

横浜市交通局はブルーラインやグリーンライン、市営バスの「通学定期券」について、来年4月から始まる2017(平成29)年度中に値下げする方針であることがわかりました。今日(2016年12月20日)まで開会中の横浜市会で明か …

p161203y001

横浜市交通局は2016年12月31日から2017年元旦にかけての終夜運転の予定を発表しました。ブルーラインは新横浜発0時20分着のあざみの発の終電がそのまま湘南台行となるほか、関内方面行は5時9分発の始発までに6本を運転 …

「はまりん号」の車内は開放され、パネル展示が行われていました

横浜市交通局は今週末(2016年10月)29日(土)に恒例のイベント「はまりんフェスタ」を北新横浜1丁目の新羽車両基地(北新横浜駅から徒歩5分)で行われます。【下部に当日参加レポートあり】 普段は見る機会が少ない車両基地 …

y161021p007

横浜市交通局はブルーラインに来年(2017年)春から新型車両1編成(6両)を導入すると発表しました。「3000V形」と呼ぶこの車両では、外装デザインや内装を一新。案内表示や空調設備の充実を図っているのが特徴です。 外装の …

y161001p0007

横浜市交通局は昨年(2015年)12月から横浜駅に配置している案内員「ステーションアテンダント」について、きょう(2016年10月)1日から新横浜駅にも配置すると発表しました。 ステーションアテンダントは外国人観光客や地 …

p160725p0001

横浜市交通局はブルーラインやグリーンラインの駅業務を委託する事業者のプロポーザル(企画・提案の募集)を行うと発表しました。2016年8月2日(火)から8日(月)まで応募を受け付けています。 市交通局では人件費の削減を目的 …