港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新着記事の一覧

低価格と食品スーパーを合わせた“ドンキ・ユニー”の1号店が横浜線大口駅近くにオープンします。ユニーとドンキホーテホールディングスが昨年(2017年)8月に資本提携したことに伴い、初のダブルネーム店となる「MEGAドン・キ …

ドイツのミュンヘンに本社を置く「金属及び樹脂用のインダストリアル3Dプリンティング分野において世界をリードするメーカー」(横浜市)である「EOS社」が新横浜3丁目に日本法人を置き、本格営業を開始したと横浜市が発表しました …

関連スポンサー広告(グーグルから配信)

今月(2018年1月)15日、港北区内の主に70歳から80歳代向けに限定しためずらしい無料の月刊地域情報紙「えがお」が創刊されました。日本のインターネット普及率が8割を超えたなかでも、ネットを使わない高齢層に直接届けたい …

JR東海はこのほど東海道新幹線の新横浜駅ホームについて、全ての乗り場でホームドア(可動柵)の設置を完了したと発表しました。 同駅では真ん中の2番線(東京方面)と3番線(新大阪方面)は、かつて通過列車があったために古くから …

今年はヘリコプターを使った大規模な離着陸訓練が岸根公園で行われます。港北消防署などは来月(2018年2月)10日(土)14時から15時30分まで、岸根公園内の「ひょうたん原っぱ」で横浜市航空消防隊のヘリコプターと連携した …

鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、来月(2018年2月)を「ふるさと港北魅力発見月間」として、港北区内で活動する地域団体が協力し、鶴見川に関するさまざまなイベントが企画されています。 鶴見川とその支川である鳥 …

篠原町に本社を置く三和エナジー株式会社(浅田育男社長)は、来月(2018年2月)13日から本社事務所を新横浜2丁目にある「フォンターナ新横浜」の5階へ移転すると発表しました。 公式サイトによると、三和エナジーは、軽油や重 …

港北ボランティアガイドは来月(2018年2月)15日(木)に「早春の大倉山尾根筋を巡る」と題し、大倉山記念館から梅林、師岡熊野神社など寺社や指定文化財をめぐるウォーキングツアーの参加者を今週木曜日(2月1日)まで募集して …

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2018年1月)19日(金)から1月25日(木)までの7日間で計3万7127ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2週連続で1月18日( …

北新横浜駅近くの「新羽車両基地」(車庫)で、屋上部分を使ったスポーツ施設などの整備について、当初予定されていた今年(2018年)4月末の完成は間に合わず、9月以降のオープンとなることがわかりました。新横浜新聞の取材に対し …

テレビ神奈川(TVK)で毎週土曜日の18時から放送されている横浜市の情報番組「ハマナビ」で、今週(2018年1月)27日(土)は「ズバリ!港北区」と題し、港北区の歴史やものづくり、人に焦点当てた内容で放送が行われます。 …