港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新着記事の一覧

港北ボランティアガイドは、港北区に接している神奈川区や鶴見区との“区境”にある丘陵や谷戸(やと=谷状の地形)を巡るというユニークなウォーキングツアーが来月(2018年6月)2日(土)午前に開かれます。 当日は9時30分に …

新横浜2丁目のビジネスホテルチェーン「東横イン」駅前新館のロビーで今週(2018年5月)20(日)午後、クラッシックのコンサートが行われます。「100万人のクラシックライブ」と名付けられたこの企画は、有望な若手演奏者の演 …

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」の3階から9階に入る家電量販店「ビックカメラ新横浜店」は、先月(2018年4月)28日に4階フロアに薬や日用品を扱う「ビッグドラッグ」を新たにオープンし、従来から販売していた酒類を含め“ …

関連スポンサー広告(グーグルから配信)

港北区は港北公会堂の運営を担う「指定管理者」の募集を新たに始めました。同館では2009年4月から5年ごとに民間の運営事業者を公募しており、今回が3期目。来年(2019)年4月から2024年3月末までの担当となります。 港 …

春から初夏へ、鶴見川沿いの教習所が賑わいます。綱島駅東口から徒歩9分。大曽根2丁目にある「コヤマドライビングスクール横浜(旧綱島)」(株式会社コヤマドライビングスクール、渋谷区)は、恒例となったチャリティーイベント「パパ …

新横浜駅の至近に熟成肉レストランのチェーン「Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)」が出店する予定であると求人情報サイトで告知しています。 ゴッチーズビーフは、京都市に本社を置く株式会社ゴリップが20 …

ホタルのイメージ

新横浜公園で2018年もヘイケボタルの幼虫放流と観察会が行われます。自然繁殖の可能性を高めようと例年行われてきた「新横浜公園ホタルプロジェクト」(NPO法人鶴見川流域ネットワーキング主催)の一環で、昨年は満員になった人気 …

人口が毎年増加を続ける一方で、道路や保育所などの公共インフラ整備が遅れ気味な港北区ならではの結果でしょうか。横浜市政策局が今年(2018年)3月28日に公表した「市民意識調査」では、横浜市政に対する港北区民の満足度は市内 …

【法人サポーター会員による提供記事です】新横浜メディカルからミャンマーへ――人間ドック・健康診断を、地下鉄ブルーライン新横浜駅の8番出口からすぐ、JR新横浜駅北口から徒歩6分の場所で受診できる「新横浜メディカルサテライト …

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。ゴールデンウイーク中の今月(2018年5月)4日(金・祝)から10日(木)までの7日間で計3万2599ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2 …

2023年3月までに相鉄・東急直通線でつながる日吉・綱島・新横浜エリアでは、“環境”や“花と緑”を意識したまちづくりが行われることになりそうです。横浜市は今後4年間の重点政策をまとめた「中期4か年計画2018~2021」 …

「トレッサ横浜」の裏手に位置する樽町中学校に近い師岡町に本社と工場を置いていた洋菓子メーカーで、昨年(2017年)5月に約13億円の負債を抱えて閉鎖し、その後に破産した株式会社アルベリの工場などの解体が始まりました。 同 …