港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新羽町」の記事一覧

地下鉄ブルーライン新羽(にっぱ)駅を中心に北新横浜駅の付近も含めた広いエリアの新羽町。県立新羽高校やものづくり系の企業が多数立地しています

2018年の早々に「横浜七福神」を1日で巡ってみませんか――。港北ボランティアガイドは妙蓮寺から綱島まで、港北区内の7つの由緒ある寺を歩く人気の企画ツアー「1日で巡る横浜七福神」を来年1月5日(金)に開きます。 1965 …

イタリアンファミリーレストランの「サイゼリヤ」は、来年(2018年)1月31日(水)に新羽駅前店をオープンすると公式求人ページで告知しています。住所は「新羽町1636-1」となっており、商業ビル「パティオワン」の2階とみ …

新羽の企業が新たに「消防団協力事業所」に認定されました。港北消防署と港北消防団は、先月(2017年)11月29日に、新羽駅や宮内新横浜線近くに事業所を構える日本リネンサプライ株式会社(新羽町)への「消防団協力事業所」表示 …

今年(2017年)は港北区内で火事が急増しています。 すでに先月(2017年11月)29日時点で、昨年1年間の発生件数を超える状況。年末は火を使う機会がさらに増えるだけでなく、空気も乾燥し、火災が増えるシーズンです。 港 …

今年(2017年)3月18日に開通した高速道路「横浜北線(通称:きたせん)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)で、地下トンネル部(横浜北トンネル)の排気 …

「花と緑のまちづくり」が加速するのかに注目が集まります。港北区内の個人やグループの庭や花壇を公開する第6回となる「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催・小出瑛子リーダー)の来年(2018)開催概要が決定し、参加会場の …

港北高校

来年の受験時から港北高校(大倉山7)の募集定員が増えることになりました。神奈川県がこのほど発表した2018(平成30)年度の公立高校の入学定員計画によると、全日制の定員は県全体で550人減となるなか、港北高校は昨年度の定 …

今週末(2017年10月)28日(土)に新羽車両基地で開かれる横浜市交通局の感謝イベント「はまりんフェスタ2017」では、昨年に続き、同車両基地と新羽駅を結ぶ2本(定員各200名)の特別列車の運転(13時10分発、14時 …

港北区内にある3つの県立高校で今月(2017年10月)から12月にかけて学校説明会や学校公開が複数回予定されています。 岸根高校(岸根町)では「学校へ行こう週間」と題し、今月18日(水)と20日(金)の2日間に授業と部活 …

今週(2017年10月)14日(土)と翌週21日(土)の夜間は新横浜入口が夜間閉鎖となります。 首都高速道路は「横浜北線(きたせん)」の新横浜入口と横浜港北JCT(下り線)間と、「第三京浜道路」の港北インターチェンジ(I …

新羽駅に隣接する5階建ての商業ビル「パティオワン」の2階にある居酒屋「道楽」が今月(2017年10月)末限りでの閉店を告知しています。2002年11月にオープンしたパティオワンの初期テナントとみられ、「15年間ご愛顧頂き …

1 2 3 4 5 6 10