港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新羽町」の記事一覧

地下鉄ブルーライン新羽(にっぱ)駅を中心に北新横浜駅の付近も含めた広いエリアの新羽町。県立新羽高校やものづくり系の企業が多数立地しています

新羽サマーフェスティバル

今回で26回目となる恒例の大型イベント「新羽サマーフェスティバル」(同実行委員会主催)が今週末(2017年8月)19日(土)の16時から新羽中学校(新羽町1434)の校庭で行われます。 「和のまち新羽」の創造を目指してい …

北新横浜の「専修学校」建設予定地

北新横浜駅近くに「専修学校」の建設が予定されていることがわかりました。場所は幹線道路「宮内新横浜線」沿いで、サイゼリヤ北新横浜店と大型スーパー「エスポット」の間にある600平方メートル弱の未舗装駐車場。現地に掲出された建 …

2019年のラグビーワールドカップ(W杯)開催時までに、新横浜1~3丁目の全域と、小机と北新横浜の駅付近を対象に公衆無線LANを整備する方針であることがわかりました。横浜市は、街のなかに設置している地図などの公共案内板( …

しんよこニュース速報・防犯・防災情報

新横浜と新羽で事務所荒らしの発生が目立っています。港北警察署の今年(2017年)1月から先月(6月)末までの認知件数は、新横浜で前年の同時期と比べ5件増、新羽は同3件増で、両町内では2016年の1月から6月末までの時点で …

約2年後の2019年9月から始まる「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」の開催に向け、新横浜や小机の街における期間中の交通対策について、本格的な検討が始まります。国際総合競技場(日産スタジアム)が決勝戦などの …

今月(2017年7月)21日(金)(※東急バスは20日から)8月31日(木)まで、横浜市交通局と東急バスでは、子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とする恒例のキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地 …

夏の甲子園を目指す99回目の神奈川大会が今週末(2017年7月)8日(土)の開会式を皮切りに、29日(土)の決勝戦まで出場189校によって試合が行われます。港北区内では、9日(日)に武相高校と岸根高校が登場。12日(水) …

家や土地を買う際の大きな参考になるかもしれません。横浜市内約180・港北区内12の建築協定地区の情報とノウハウを得られるサイトが公開されました。居住環境を守るため、エリア内の住民が自主的に“協定”を結んでいることはあまり …

今年(2017年)の秋も新羽車両基地(北新横浜1)が公開されることになりました。横浜市交通局は恒例の顧客感謝イベント「はまりんフェスタ」を10月28日(土)に2年連続で新羽基地で行うことを発表するとともに、沿線の企業や団 …

地下鉄の「車両基地」はどんな仕事をしているのでしょうか――。横浜市交通局は「子どもアドベンチャー」と題した小中学生向けの仕事体験プログラムの一環で、北新横浜駅近くの新羽車両基地で鉄道作業車両の乗車体験やレール締結装置・転 …

北新横浜駅近くの幹線道路「宮内新横浜線」沿いにある回転寿司チェーン「かっぱ寿司北新横浜店」では、きょう(2017年6月)13日(火)から7月14日(月)まで、平日の14時から17時の3時間限定で70分間の「食べ放題」が導 …

最終回を迎えた「コラム流域思考」。川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんが …

1 2 3 4 5 6 9