港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大豆戸町(大倉山側)」の記事一覧

大倉山駅に近い大豆戸(まめど)町は、港北区役所や港北消防署などがあるエリアです

この夏も“子連れファースト”なコンサートが今月(2017年8月)20日(日)に港北公会堂で開かれます。「おかあさんといっしょに0歳からのクラシックコンサート~愛するこどものうた16」は今回が16回目となる港北区での恒例企 …

新横浜駅から港北区役所までの周辺に点在する公共施設を一気にめぐるというユニークなウォーキングツアーが今月(2017年8月)23日(水)の午前中に行われます。18歳以上が同伴する場合は小学生の参加も可能となっているため、自 …

大綱小学校(大倉山4)に近い「三光汽船大倉山寮」の跡地(大豆戸町983)で野村不動産が建設している40戸のマンションは「プラウド大倉山サウスコート」との名称とし、公式サイトの公開も始まりました。 プラウド大倉山サウスコー …

大豆戸町内会と大倉山ハイム町内会は合同で、あす(2016年7月)27日(木)に大豆戸小学校の校庭で31回目となる恒例の「盆踊り大会」を行います。 時間は18時30分から21時まで。例年、夜店や模擬店などの出店はありません …

港北芸術祭実行委員会などは今年(2017年)で18回目となる港北公会堂での「夏休み親子コンサート」の観覧希望者を来月(8月)7日(月)まで受け付けています。開催は8月27日(日)の14時から2時間。 港北区民交響楽団によ …

今月(2017年7月)21日(金)(※東急バスは20日から)8月31日(木)まで、横浜市交通局と東急バスでは、子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とする恒例のキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地 …

今年も夏休み中にずっと臨港バスが乗り放題となる小学生向けパスが発売されます。川崎鶴見臨港バスは、2017年7月13日(木)から8月10日(木)まで、小学生1名が1000円で夏休み期間中(7月20日~8月31日)まで乗り放 …

最終回を迎えた「コラム流域思考」。川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんが …

新たに14園増の計195園を網羅、みなとみらいや武蔵小杉でも販売――港北区内の幼稚園・保育園を全園掲載した、港北区周辺のパパ・ママにとって“子育て世代”のバイブルとも言われる「幼稚園・保育園ガイド」の2018年度入園版が …

新横浜駅と鶴見駅の間を走るバス路線は、なぜ横浜市営と川崎鶴見臨港がほぼ同じ時間に走らせているのか、非効率なのでは――。そんな声が横浜市の「市民の提案」に寄せられ、市交通局が回答しています。確かに横浜アリーナ前や港北車庫前 …