港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「北新横浜1~2丁目」の記事一覧

ブルーライン・北新横浜駅周辺の話題。大型スーパーや新羽車両基地などがあり、県立新羽高校の最寄り駅。高速道路「きたせん」の開通や、車両基地の民間活用で変化が予想されるエリア

p170123p0001

港北区内で胴長短足の海外犬「ミニチュア・ダックスフント」がいなくなった人はいませんか?――。横浜市動物愛護センターは、きょう(2017年1月)23日(月)に港北警察署が保護したミニチュア・ダックスフントの写真を公開しまし …

外郭団体の横浜市交通局協力会は、新羽や岸根公園など多数の駅業務を受託している

市営地下鉄ブルーラインの新羽(にっぱ)駅や岸根公園駅、グリーンラインの日吉本町駅や高田駅などの駅業務を受託している外郭団体の横浜市交通局協力会(中区長者町)は、来月(2017年2月)27日から勤務開始となる駅務スタッフを …

p160104p008

2017年の正月三が日も終わり、きょう(1月4日)から役所などの公共施設も通常通り窓口が開き、休止となっていたごみ収集も再開となります。「燃やすごみ」の収集間隔が開いている横浜市内の地域では、臨時収集も予定されています。 …

p161231y006

2017年の正月期間に新横浜・菊名・小机・新羽・大倉山エリアで開いているスーパーや大型店の情報をまとめました。元旦も営業する大型店は、「新横浜プリンスペペ」「MEGAドン・キホーテ新横浜店」「オリンピック大倉山店」「ヨー …

p161230p0000

横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンライン、東急東横線(みなとみらい線・東京メトロ副都心線含む)では、今月(2016年12月)31日の大みそかから2017年元旦にかけて、終夜運転が行われます。このほど、時刻表が出そろいま …

新羽車両基地

北新横浜駅から徒歩5分の場所にある横浜市交通局の「新羽車両基地」(北新横浜1)内にスポーツ施設をはじめ、レストランやカフェなどが2018年4月末に設けられることが決まりました。同交通局が12月22日付で発表したものです。 …

p161222y000

港北区内に工場を置くものづくりの現場が一般公開される年に1度の貴重な機会です。「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」が来年(2017年)も2月25日(土=樽町地区)と、3月4日(土=高田・新羽・新横浜地 …

ブルーラインで通学する子を持つ家庭には恩恵も

横浜市交通局はブルーラインやグリーンライン、市営バスの「通学定期券」について、来年4月から始まる2017(平成29)年度中に値下げする方針であることがわかりました。今日(2016年12月20日)まで開会中の横浜市会で明か …

p161203y001

横浜市交通局は2016年12月31日から2017年元旦にかけての終夜運転の予定を発表しました。ブルーラインは新横浜発0時20分着のあざみの発の終電がそのまま湘南台行となるほか、関内方面行は5時9分発の始発までに6本を運転 …

「はまりん号」の車内は開放され、パネル展示が行われていました

横浜市交通局は今週末(2016年10月)29日(土)に恒例のイベント「はまりんフェスタ」を北新横浜1丁目の新羽車両基地(北新横浜駅から徒歩5分)で行われます。【下部に当日参加レポートあり】 普段は見る機会が少ない車両基地 …

y161021p007

横浜市交通局はブルーラインに来年(2017年)春から新型車両1編成(6両)を導入すると発表しました。「3000V形」と呼ぶこの車両では、外装デザインや内装を一新。案内表示や空調設備の充実を図っているのが特徴です。 外装の …

新吉田町から新羽町、北新横浜町の「亀甲橋(亀の子橋)」にいたる都筑区寄りのエリアで主に見直しが行われる

横浜市は、これまで「市街化を抑制すべきエリア(市街化調整区域)」として都市計画上で区分してきた新吉田町や新羽町などの一部土地について、積極的に公共施設の整備や開発を行う区域として位置付ける「市街化区域」に編入する計画です …