港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小机町」の記事一覧

JR小机駅を中心に日産スタジアムや横浜労災病院が位置しているエリアです

小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入場無料)では、今週(2017年7月)15日(土)に「センターこども夏まつり」を開きます。館内では10時から16時30分まで、とりあえず訪ねてみれば、流域センターがより満喫できるは …

「食の安全」を楽しく学び、「アトピー性皮膚炎」についても“知って得する”講座が開催されます。新横浜駅が最寄りの横浜労災病院(独立行政法人労働者健康安全機構)では、来週(2017年7月)6日(木)14時から16時まで(開場 …

小机校など神奈川県内に8校を展開する「マリノスサッカースクール(旧マリノスフットボールアカデミー)」では、今月(2017年6月)26日から9月29日(金)までの入会者を対象に入会金(7290円~1万1000円)が無料とな …

この夏は地元商店街で親子のふれあいと学びの体験を――港北区は、親子で区内の商店街を楽しんでもらおうという体験型イベント「こうほくの商店街 親子で商店街を楽しもう」を来月(2016年7月)に開催します。 区内の商店街にある …

グルメレポート 新横浜・菊名・大倉山

【グルメレポート第21回:2017年6月12日「港北区郊外編1」】久しぶりに復活の本連載。新横浜駅からも無料シャトルバスが運転されている「IKEA(イケア)港北」は、港北ジャンクションに近い都筑区折本町の「新横浜元石川線 …

全国的な賞も受賞し注目されている“昔ばなし”紙芝居を楽しみながら、鶴見川の防災について学んでみませんか――小机駅から徒歩6~7分の場所にある地域防災施設「鶴見川流域センター」(京浜河川事務所遊水地管理センター、小机町)で …

これまでの運動会で悔しい思いをし、次回に雪辱を果たしたいと願っている児童にぴったりのイベントが日産スタジアムで夏休み中に行われます。来月(2017年7月)24日(月)から26日(水)までの午前中に2時間ずつ行われる「夏休 …

横浜市環境創造局は、日産スタジアムの芝生を学び、実際に触れることができる「親子で体験 日産スタジアムの芝生」を今月(2017年6月)24日(土)の10時から12時まで行います。 当日は、2002年のFIFAワールドカップ …

今月号(2017年6月)の「広報よこはま港北区版」には“港北の歴史再発見”と題して小机城と篠原城の特集が掲載されています。いずれも中世の城だったため、天守閣や石垣といった姿が見られるわけではありませんが、遺構がきれいに残 …

あす(2017年6月)4日(日)の17時から横浜F・マリノスと川崎フロンターレの試合が予定されている日産スタジアムでは、地元の港北区に関係する関連イベントも同時に予定されており、ゲーム以外でも盛り上がりを見せそうです。 …

最終回を迎えた「コラム流域思考」。川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんが …

新たに14園増の計195園を網羅、みなとみらいや武蔵小杉でも販売――港北区内の幼稚園・保育園を全園掲載した、港北区周辺のパパ・ママにとって“子育て世代”のバイブルとも言われる「幼稚園・保育園ガイド」の2018年度入園版が …