港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小机町」の記事一覧

小机町はJR小机駅を中心に日産スタジアムや新横浜公園、横浜労災病院が位置しているエリア。小机城址にみられるように港北区内ではもっとも歴史深い地域です。緑区東本郷や神奈川区菅田(すげた)町に隣接しています。

港北ボランティアガイドは、今月(2017年3月)29日(水)に「さくら咲く小机今昔物語」と題したウォーキングツアーを行います。 当日は9時30分に小机駅へ集合後、小机城址をはじめ、本法寺や雲松院、八幡神社などの寺社をめぐ …

横浜F・マリノスの「マリノスサッカースクール」では、来月(2017年4月)8日(土)夜に日産スタジアムで行われるジュビロ磐田戦に先立ち、16時30分から18時まで、スタジアムに隣接したしんよこフットボールパークで、小学校 …

新横浜駅と日産スタジアム近くの「横浜市総合リハビリテーションセンター」と「障害者スポーツセンター横浜ラポール」(いずれも鳥山町)を結ぶ利用者用送迎バスの時刻が来月(2017年4月)1日から一部変更されます。 新横浜発の時 …

日ごろ親しまれている「日産スタジアム」の名は使えない――。2019年9月から11月に開かれる「ラグビーワールドカップ(W杯)」の期間中は、正式名称の「横浜国際総合競技場」と呼ばなければならないことがわかりました。 横浜市 …

横浜市営バスの「通学定期券」の購入要件が緩和される方針であることがわかりました。来年(2018年)3月からは、高校や専門学校、大学などに在籍していれば利用目的を問わず通学定期券を買えるようになるといいます。昨日(2017 …

小机駅から徒歩6~7分の場所にある地域防災施設「鶴見川流域センター」(京浜河川事務所遊水地管理センター1~2階)では、今月(2017年3月)4日(土)に子どもから大人まで防災を楽しく学べるイベント「水マスレンジャー大活躍 …

新横浜駅とその周辺部を含めた「新横浜都心部」の整備が再び動き始めるのでしょうか。新横浜都心部とは、駅周辺の「新横浜地区(北部・南部)」をはじめ、「城郷(小机)地区」「新羽地区」「羽沢地区」の4つのエリアを計画的に開発して …

【グルメレポート第11回:2017年2月27日「新横浜編4」】2017年のJリーグが開幕し、日産スタジアムへ訪れる人の数が多くなる季節になりました。横浜F・マリノスの試合や大型イベントの開催時にはスタンドへ向かう通路内に …

今週末の2月25日(土)12時30分に迫った横浜F・マリノスの2017年Jリーグの開幕戦となる浦和レッズ戦は、昨日23日(木)の12時現在で3万1031枚のチケットが発券され、すでに指定席の「SC席」が売り切れています。 …

約半世紀前に港北区の小学3年生に使われていた社会科の副読本「わたしたちの港北区」という資料がインターネット上に公開され、誰でも読めるようになっていることがわかりました。高度経済成長期に使われ始めたというこの資料集。今読む …

横浜F・マリノスは港北区内では初めてとなる「マリノスサッカースクール(旧マリノスフットボールアカデミー)」の教室を2017年4月から小机町に開校します。幼児(年中)から中学3年生までを対象に新規会員の募集をこの2月より開 …

今週(2017年2月)18日(土)13時35分からサッカー「FUJI XEROX SUPER CUP(フジ・ゼロックス・スーパー・カップ)」の鹿島アントラーズ対浦和レッズ戦が行われる日産スタジアムでは、同カップ恒例となる …

港北区体育協会と港北区スポーツ推進委員連絡協議会は、今月(2017年2月)18日(土)に小机駅近くの城郷小机地区センターで「ラグビーワールドカップ2019年向けて」と題したシンポジウムを行います。 当日はラグビーの元日本 …