港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大豆戸町(新横浜側)」の記事一覧

新横浜駅側に近い大豆戸(まめど)町は、警察署などの公的施設が多いエリアです

いよいよ明日(2017年4月)21日(金)から横浜市港北区による「第5回港北オープンガーデン」(同運営委員会主催)が始まります。会期は今週末(2017年)4月21日(金)から23日(日)までの3日間、後半は5月12日(金 …

港北警察署の隣地で建設が続いている日本赤十字社の「神奈川県赤十字血液センター」(大豆戸町680)は、今年(2017年)7月2日に開所となることがわかりました。同センターによると、職員約100人が勤務し、輸血用血液を集約し …

しんよこニュース速報・防犯・防災情報

またしても菊名駅から帰宅途中の女性が狙われました。港北警察署の発表によると今月(2017年4月)13日(木曜日)の22時34分ごろ、菊名駅から徒歩で帰宅していた高校へ通う女子学生が大豆戸町で、後ろから近付いてきて、両手を …

JR東日本ではきょう(2017年4月)1日(土)から30日(日)まで、小机駅から新横浜エリアをめぐる「駅からハイキング」の「緑あふれる小机城址と鶴見川を巡る」をスタートします。 JRの駅からハイキングは、参加予約不要で直 …

今、地球温暖化や異常気象がもたらす自然災害の恐れが地域社会を不安に陥(おとしい)れています。かつて「暴れ川」とも言われ、幾度も氾濫し、洪水を引き起こしてきた鶴見川については、住民の転出入が横浜一多いと言われる港北区の周辺 …

横浜市教育委員会は2017年4月1日付けでの人事異動を発表し、新横浜・篠原・菊名・大倉山・小机・新羽エリアの公立小中学校では、篠原・新羽・城郷の3小学校と大綱・城郷の2中学校で校長が、大豆戸など5小学校と篠原など4中学校 …

新横浜駅篠原口側の再開発計画地域「新横浜駅南部地区」について、横浜市都市整備局は2017年度に昨年度より50万円多い918万円の予算を計上し、駅前エリアの地権者と引き続き意見交換会や勉強会を行いながら、再開発事業を行うた …

日産スタジアムは、2017年シーズンも地元の港北区民を対象に横浜F・マリノスの5試合に計500人(1試合各50組100人)を抽選で招待すると発表しました。 毎年行われているこの企画は、大倉山や綱島・新羽、日吉・高田、菊名 …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は今月(2017年3月)22日ごろに公式サイトを一新しました。コンテンツはこれまでと大きく変わりませんが、特にスマートフォンで時刻表や乗り場案内などへアクセスしやすくなりました。 これまで同社 …

グルメレポート 新横浜・菊名・大倉山

【グルメレポート第14回:2017年3月21日「新横浜編6」】横浜アリーナに近い太尾新道入口交差点で気になる黒っぽい建物。ロードサイドらしく駐車場の上に店舗スペースがある“ファミレス”風ながら、実は外食大手企業が日本に2 …

今月(2017年3月)25日(土)から4月4日(火)までの11日間、横浜市交通局と東急バスでは子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とするキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地下鉄はどこまで乗っても …