港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原町」の記事一覧

篠原町は、横浜線の新横浜駅・篠原口の付近から岸根公園駅近くまで広がる自然の多い住宅街

家や土地を買う際の大きな参考になるかもしれません。横浜市内約180・港北区内12の建築協定地区の情報とノウハウを得られるサイトが公開されました。居住環境を守るため、エリア内の住民が自主的に“協定”を結んでいることはあまり …

横浜市などの県内自治体で構成する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」がJR東日本に対し、新横浜駅の新改札口設置を要望していたことに対し、同社は「新横浜駅のご利用状況は当社も把握しております。今後、関係自治体と連携し駅全体の …

東海道新幹線による新横浜駅~東京駅間の通勤定期を在来線の定期割引率と同程度にしてほしい――。そんな要望に対しJR東海は「必ずしも、新幹線定期券の割引の割合が在来線定期券の割引の割合よりも低いというものではございません」と …

先月(2017年5月)末までの1年間に港北区では人口が2104人(1410世帯)増えており、増加人数のトップは571人(293世帯)増の「大豆戸町」でした。2位は「箕輪町2丁目」の401人(151世帯)増、3位は222人 …

新横浜駅の篠原口から徒歩7~8分、篠原町の丘を切り拓いた16棟の建売分譲地「グローイングスクエア新横浜」の第二期として2棟が販売されています。 篠原口から岸根公園方面へ抜ける坊海道(ぼうがやと)と呼ばれる主要道沿いで、か …

今月号(2017年6月)の「広報よこはま港北区版」には“港北の歴史再発見”と題して小机城と篠原城の特集が掲載されています。いずれも中世の城だったため、天守閣や石垣といった姿が見られるわけではありませんが、遺構がきれいに残 …

しんよこニュース速報・防犯・防災情報

篠原町での犯罪件数が増えています。今年(2017年)4月までの4カ月間で昨年比67%増の40件となり、新羽町や菊名を抜いて区内7位の数値となっています。 港北警察署が発表したデータによると、犯罪の詳細は明らかになっていま …

新たに14園増の計195園を網羅、みなとみらいや武蔵小杉でも販売――港北区内の幼稚園・保育園を全園掲載した、港北区周辺のパパ・ママにとって“子育て世代”のバイブルとも言われる「幼稚園・保育園ガイド」の2018年度入園版が …

東海道新幹線の新横浜駅ホーム下付近の篠原側にあった西松建設のJR新横浜出張所(大豆戸町1186)で、解体工事が行われています。現地に掲出された告知によると、来月(2017年6月)15日まで作業を行うとしています。 西松建 …

人気かつ話題の「港北オープンガーデン」が今週末も開催されます。先月(2017年4月)21日(金)から23日(日)までの3日間に前半の開催が行われた港北区による「第5回港北オープンガーデン」(同運営委員会主催)の後半の開催 …

横浜線菊名駅

港北区民の東京23区内への通勤・通学率は36%超でした。このほど発表された4年ぶりの「区民意識調査」によると、2215件の回答が得られたなかで職業に就いている有職者と学生の割合は61.9%。通勤・通学場所のトップは東京2 …

港北区民にもっとも利用されている駅は「綱島」でした。このほど港北区がまとめた4年ぶりの「区民意識調査」では、通勤・通学先や交通手段の利用頻度についても尋ねており、「普段最もよく利用する駅」として、乗降客数では多い日吉(1 …