港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「バス路線」の記事一覧

新横浜駅を発着する横浜市営バスや東急バスなどの話題です

今週末の(2018年4月)28日(土)から来月6日(日)までのゴールデンウイーク(GW)中は横浜市交通局のバスや東急バスなどで子ども運賃が50円になるキャンペーンが行われます。 対象は横浜市営バスや東急バス、神奈川中央交 …

日産スタジアムでの横浜F・マリノスのホームゲームが今月(2018年4月)8日(日)から始まるのに合わせ、今年は新横浜駅前など5カ所から日産スタジアムへの「無料シャトルバス」が運転されます。 4月8日(日)の川崎フロンター …

来年(2019年)に迫るラグビーW杯や、2020年の東京五輪に向け、「官民一丸となって」テロ対策強化を呼び掛ける組織が港北区で発足しました。 きのう(2018年)2月8日、新横浜3丁目の新横浜グレイスホテルにて、港北警察 …

今週日曜日は「臨港バス」でトレッサ横浜へ――。今月(2017年11月)18日(日)は、川崎鶴見臨港バス(臨港バス)が創立80周年を迎えるのにあたり、同日は全日にわたりバスの運賃が無料となります。新横浜駅からも直結する大型 …

日産スタジアム周辺で「新横浜パフォーマンス2017」や横浜F・マリノスの主催試合が行われることにともない、今週末(2017年10月)21日(土)と22日(日)は、至近にある「横浜労災病院前」と「浜鳥橋」の2つの停留所では …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は来月(2017年11月)で創立80周年を迎えます。記念企画として「バス会社では類を見ない」(同社)という「運賃無料デー」を11月19日に設定するほか、公式キャラクターや企業ロゴの新設も行われ …

今月(2017年10月)10日(火)夜に久しぶりのサッカー日本代表戦が開かれる日産スタジアムで、横浜労災病院付近にある2つの停留所が休止となります。 横浜市市交通局は、同日は新横浜駅15時30分発から、仲町台駅15時20 …

神奈川中央バスは、新横浜駅から三枚町(神奈川区)や羽沢貨物駅(同)を経由し、天王町駅前(保土ケ谷区)や保土ヶ谷駅西口(同)を結ぶ「121系統」で、最終バス的な位置付けの急行路線「131系統」を来月(2017年10月)2日 …

地下鉄やバスの通学定期券を2017年度中に値下げすることを表明していた横浜市交通局は、来年(2018年)3月に地下鉄で約10~12%、バスでは約13~19%の値下げ幅とすることを発表しました。(※追記:詳細の確定金額は参 …

2023年3月末(平成34年度下期)までに「相鉄・東急直通線」が開通すると、新横浜の隣駅となる羽沢(神奈川区)は、新横浜と小机や新羽など4つのエリアから成る“新横浜都心部”に位置付けられたエリアの1つ。2020年3月まで …

今月(2017年7月)21日(金)(※東急バスは20日から)8月31日(木)まで、横浜市交通局と東急バスでは、子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とする恒例のキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地 …

今年も夏休み中にずっと臨港バスが乗り放題となる小学生向けパスが発売されます。川崎鶴見臨港バスは、2017年7月13日(木)から8月10日(木)まで、小学生1名が1000円で夏休み期間中(7月20日~8月31日)まで乗り放 …