港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「子育て・教育」の記事一覧

保育園や幼稚園、学習塾など子育てに関する情報をまとめています

「港北区の木、花」をアレンジしたバッチ(記章)を、わずか3時間でデザイン――新横浜に通う専門学校生が、港北警察署から表彰されました。 来年(2019年)開催予定のラグビーW杯や、2020年に実施される東京五輪に向け、官民 …

城郷地区の「子どもの居場所」プロジェクトで“おやつ作り”を楽しみませんか。小机地区「こどもの居場所」事業実行委員会は、来月(2018年)3月7日(水)の15時30分から17時まで、城郷地区(小机町・鳥山町・岸根町)の小学 …

横浜市内では初めてとなる港北区独自の子育て情報アプリの提供へ向け、着々と準備が進んでいます。区と港北区地域子育て支援拠点「どろっぷ」(大倉山3、NPO法人びーのびーの)、新横浜エリアにも各種学校を置く学校法人岩崎学園の情 …

港北土木事務所はこのほど、最新の地図情報を盛り込んだ「港北区内の公園案内」をサイト上に公開しました。公園名や緑道などの名を盛り込んだ区内全域や周辺の地図を閲覧できるほか、PDF形式でのダウンロードも可能。また、各公園の詳 …

今、多くメディアでも報道されている“こども食堂”の運営手法を共有し、これからの「こどもの居場所」について考えてみませんか。 城郷地区(小机町・鳥山町・岸根町)を担当する横浜市城郷小机地域ケアプラザ(小机町・JR小机駅前徒 …

来週(2018年2月)14日(水)に学力試験(平成30年度)が行われる神奈川県立と横浜市立の公立高校入試で、きのう7日に志願変更が締め切られた後の競争率が県から発表されました。昨年と比べ志願者が増えていた港北高校(大倉山 …

横浜F・マリノスが港北区を拠点としてから丸2シーズン、地域貢献の取り組みがファンに評価されつつあるようです。Jリーグがこのほど公開した「スタジアム観戦者調査2017」では、同クラブのホームタウンへの貢献について、大きく評 …

鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、来月(2018年2月)を「ふるさと港北魅力発見月間」として、港北区内で活動する地域団体が協力し、鶴見川に関するさまざまなイベントが企画されています。 鶴見川とその支川である鳥 …

環状2号線沿いの大豆戸町に新たな保育園が今年(2018年)3月にも開園します。「luana(ルアナ)保育園」は内閣府が行う「企業主導型保育事業」によって新設されるもので、0歳児から2歳児まで12名を募集。今月26日(金) …

「イオン横浜新吉田店」(新吉田東8、宮内新横浜線沿い)の屋上に新設されるフットサルコート3面からなる「マリノストリコロールパーク新吉田」について、来月(2018年2月)4日(日)にオープニングセレモニーなどを行うと横浜F …

新吉田東8丁目の宮内新横浜線沿いにある「イオン横浜新吉田店」の屋上にフットサルコート3面が新設され、横浜F・マリノスの「マリノスサッカースクール」としてオープンします。今年(2018年)4月の開校に先立ち、来月(2018 …

日産スタジアムの東ゲート(新横浜駅側)のスタンド下にある「横浜市スポーツ医科学センター」では、来月(2018年2月)に「ジュニア競技力向上・スポーツ医科学研修~知って得する!!こどものスポーツ講座」と題し、スポーツ指導者 …