港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「子育て・教育」の記事一覧

保育園や幼稚園、学習塾など子育てに関する情報をまとめています

新たに14園増の計195園を網羅、みなとみらいや武蔵小杉でも販売――港北区内の幼稚園・保育園を全園掲載した、港北区周辺のパパ・ママにとって“子育て世代”のバイブルとも言われる「幼稚園・保育園ガイド」の2018年度入園版が …

今月(2017年5月)21日(日)に港北図書館と菊名地区センター前の広場では港北区内の福祉や子育て支援、まちづくりなどの団体が一同に出店するチャリティーバザー「らくらく市」(同実行委員会主催)が開かれます。 1986(昭 …

新横浜3丁目の新横浜ビジネスセンタービルの隣で建設を予定している5階建てビル内に、認可保育所が新設されることがわかりました。横浜市の発表によると、新横浜2丁目のKM第一ビルディング1階で運営している横浜保育室「クレシュ新 …

綱島街道沿いの樽町1丁目で営業し、先月(2017年4月)24日に閉店したレストラン「サンマルク大倉山店」の跡地に認可保育所が新設されることがわかりました。横浜市の発表によると、西区に本社を置く株式会社理究による「(仮称) …

港北区内で希望する認可保育所などへ入れない「保留児童」の数は昨年の同じ時期から19人増えて583人でした。今月(2017年4月)1日現在の数字を横浜市が発表したもので、港北区内では昨年度(2016年4月~2017年3月) …

港北区内の店のドアや店先に「ハマハグ」と書かれた「アンパンマン」のステッカーを貼られているのに気付いたことがあるかもしれません。大人は気づかなくても、小さな子供が目ざとく見つけて喜ぶことも多いこのマーク、一体何を表してい …

岸根公園駅から徒歩5分ほどの住宅地内で、地域交流スペースの「COCOしのはら」(篠原町1077)が今月(2017年4月)24日(月)にプレオープンします。 港北区の子育て支援拠点「どろっぷ」を運営するNPO法人びーのびー …

日産スタジアムは今年(2017年)6月25日(日)18時から開かれる横浜F・マリノスのホームゲーム、ヴィッセル神戸戦に横浜市民2334名(小中学生と保護者のペア1167組)を無料招待します。 「日産(23)スタジアムで観 …

近所の顔見知りで保育園や幼稚園への送り迎えや託児をシェアしようというコンセプトで運営されている「AsMama(アズママ)」の活動説明会が今月(2017年4月)13日(木)の午前中に港北公会堂で行われます。子どもが小さくて …

中世の城の歴史伝える恒例の第25回「小机城址まつり」(小机城址まつり実行委員会・城郷地区連合町内会主催)が今年(2017年)も小机城址市民の森やJR小机駅前広場(小机町)周辺にて開催されます。4月9日(日)10時より開始 …

横浜市では、小学3年生までを対象に行っていた子どもの医療費助成について、今月(2017年4月)1日から小学6年生にまで拡大するとともに、4年生から6年生については通院1回につき500円を負担する形としました。 病院への通 …