港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

大綱小学校(大倉山4)に近い大豆戸町で野村不動産が来年(2018年)4月の完成に向けて建設中のマンション「プラウド大倉山サウスコート」では、先月(2017年)11月の発売後、40戸が即日完売していたことがわかりました。マンションの市場調査を行っている不動産経済研究所が11月の「首都圏のマンション市場動向」で明らかにしたものです。

プラウド大倉山サウスコートの公式サイトは早々に詳細情報が消去されている

同物件は「三光汽船大倉山寮」(約2062平方メートル)の跡地を使い、5階建てで3LDKと4LDKのマンションを建設しているもので、不動産経済研究所の調査によると、販売価格は平均7004万円で販売倍率は平均1.4倍、最高で4倍になったといいます。

大倉山駅までは徒歩10分弱で、至近には大綱小学校やスーパー「ヨークマート大倉山店」などが位置し、環状2号線も間近であるという環境も人気を集めたようです。今月14日現在、物件の公式サイトは公開されていますが、「プラウド大倉山サウスコートは全戸完売となりました」とのみ記され、その他の情報は消されていました。

【関連記事】

大綱小に近い大豆戸町で野村不動産が40戸マンション、2018年4月に完成予定(2016年10月11日)

大綱小近くの大豆戸町、三光汽船寮跡は「プラウド大倉山サウスコート」に(2017年8月7日)

【参考リンク】

プラウド大倉山サウスコートの公式サイト(詳細情報は消去)

不動産経済研究所「首都圏のマンション市場動向」PDF、2017年12月14日発表)

グーグルからの配信による広告