港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

北口駅前広場の新幹線高架下にある「ぐるめストリート」内にもカフェがある

神奈川県を代表する新幹線駅の「新横浜」。新幹線に乗るまでの待ち合わせや休憩時に使えるカフェや喫茶店、カフェ的な店舗の情報をまとめました。

駅直結の「キュービックプラザ新横浜」と、上下移動をほとんどすることなく行き来が可能な「北口駅前広場」(横浜アリーナ側出入口すぐ)では、10カ所以上のカフェとカフェ的な使い方ができる飲食店があります。

以下、3つのスポットごとに店舗と代表的なメニュー価格(飲料の最低価格)をご紹介します。

  1. 駅ビル「キュービックプラザ新横浜」(もっとも駅に近く便利=8カ所)
  2. 駅前の北口広場に面した新幹線高架下「ぐるめストリート」(雨に濡れず行き来可能=2カ所)
  3. 駅前の北口広場に面した店舗(営業時間が長く24時間営業店も=4カ所+番外編3カ所)

1.キュービックプラザ新横浜のカフェ&カフェ的店舗(8カ所)

北口改札口から見て右手のエスカレーターに乗ればカフェはすぐ

横浜線の北口改札口を出ると、左右に駅ビル出入口につながるエスカレーターが2つあります。このうち右側(横浜アリーナ寄り、「ビッグカメラ」の看板が目印)のエスカレーターをのぼればビル3階。ここに駅からもっとも近いカフェが3つとカフェ的に使えそうな店が1つあります。

なお、キュービックプラザ新横浜のカフェ・カフェ的店舗はすべて禁煙のため、喫煙したい場合は10階にある「喫煙所」か、ぐるめストリートや北口広場のカフェ利用がおすすめです。

3階:フロア図はこちら

  • スターバックスコーヒー新横浜店
    (7:00~22:00、82席、公式ページ
    ドリップコーヒーSサイズ:税別280円(税込み302円)~

駅構内を見下ろせるカウンター席があるのは3階の「スターバックス」と隣の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」のみ

新横浜駅の改札口からもっとも近いカフェ。駅構内を見下ろせるカウンター席が人気です。ただし、人気店のためイベント開催時などは店内外が“激混み”になります。

  • クリスピー・クリーム・ドーナツ キュービックプラザ新横浜店
    (8:00~21:00、19席、公式ページ
    コーヒーSサイズ:税込み290円~、ドーナツ:税込み160円~

スターバックスの隣にある米国系ドーナツチェーン店。店内は広くはないものの、スターバックス同様に駅構内を見下ろせるカウンター席があります。

  • 神戸屋キッチン新横浜店
    (7:00~21:00※ラストオーダー20:30、64席、案内ページ
    ブレンドコーヒー:税込み299円~

スターバックスの正面付近にあるベーカリーカフェ。店内は64席もあって案外広いのが特徴で、女性の利用が目立ちます。シチューのランチメニューも提供。

  • ギンダコバル(銀だこ&アイスクリーム)
    (9:00~21:00※ラストオーダー20:30、36席、案内ページ、関連記事はこちら
    アイスキャンディー:税込み280円~、ソフトクリーム:税込み420円~、ソフトドリンク:税別250円~、角ハイボール:税別360円~

神戸屋キッチンのとなりにある「銀だこ」の新業態店。厳密にはカフェではありませんが、アイスクリームなどを店内で食すことも可能です。

4階:フロア図はこちら

4階の「フードメゾン」出入口に「珈琲専門店 横濱カフェ壹番館」がある

もう少し落ち着いた店がいい、という場合は「キュービックプラザ新横浜」の4階がおすすめ。ビッグカメラ側のエスカレーターでもう1つのぼり、ビッグカメラ店内を抜けると、デパ地下スタイルの食料品専門店というコンセプトの「タカシマヤフードメゾン」が現われます。こちらにも2つの店があります。

  • 珈琲専門店 横濱カフェ壹番館
    (10:00~20:00、41席、案内ページ
    横濱壹番館ブレンドコーヒー:税込み550円~

4階のフードメゾン出入口すぐ。昔ながらの正統派喫茶店といった雰囲気のコーヒー専門店ですが、ケーキやパフェ、食事メニューもあります。

  • 日本橋千疋屋総本店 タカシマヤフードメゾン新横浜店
    (10:00~20:00※ラストオーダー20:30、18席、公式ページ

横濱カフェ壹番館の並びにあるフルーツの著名店「千疋(せんびき)屋」。厳密にはカフェではなく、「イートインコーナー」という位置付けですが、女性に人気の店です。毎週水曜日は予約制のフルーツバイキングのみ。

10階:フロア図はこちら

10階の喫煙所となりにある「京甘味 文の助茶屋」はカフェ的に使える

「キュービックプラザ新横浜」の10階はレストランフロアですが、甘味店とカフェがあり、エレベーター移動さえ苦にならなければ、イベント開催時などでもランチ時間帯以外は比較的待たずに入れるケースも多く、“穴場”といえるかもしれません

  • 京甘味 文の助茶屋
    (11:00~20:00※ラストオーダー軽食19:00/甘味19:30、40席、公式ページ
    甘酒:税込み486円、グリンティ/コーヒー/お抹茶など:税込み540円~、わらびもち:税込み486円~

10階レストランフロアのもっとも奥まった位置(喫煙所となり、ホテルアソシアと反対側)にある京都本拠の甘味店。茶そばメニュー(税込み810円~)も多数あり。

  • BRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー・ラ・クラス)新横浜店

    駅正面左側にあるエレベーターに乗り10階で降りるとすぐにある「BRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー・ラ・クラス)」はホテルのロビー的な役割も果たしている

    (平日6:30~10:00/11:00~23:00、土日祝6:30~10:30/11:00~23:00、※ラストオーダー:フード21:30/ドリンク22:00、180席、公式サイト
    コーヒー:税込み500円~

新横浜駅の「エキナカ」ではもっとも広く、落ち着いた雰囲気のカフェ。駅構内の正面左手にあるエレベーターに乗り、10階で降りるとすぐ。

高層階にある「ホテルアソシア」のロビー的な役割も果たしており、ベーカリーも併設しています。平日昼間は1080円のランチメニューもあります。写真の真ん中がカフェコーナーで、右側で食事メニューを提供。

2.新幹線高架下「ぐるめストリート」のカフェ&カフェ的店舗(2カ所)

観光案内所や土産物店の先にある「横浜アリーナ方面」の出口を出ると北口駅前広場、なお、右手には1階を結ぶエスカレーターもある

新幹線や横浜線の改札口を出ると、東京寄り(横浜アリーナ方面)へ進んでください。観光案内所や土産物店の先に「横浜アリーナ方面」と書かれた出入口があり、ここを出ると北口駅前広場です。出入口の右側には「ぐるめストリート」方面へのエスカレーターも完備。

広場右手の新幹線高架橋の下にある「ぐるめストリート」。駅から雨に濡れずに行けるのもメリットです。フロア図はこちら

  • カフェ&バー「プロント(PRONTO)」新横浜駅店
    (7:00~23:00※ラストオーダー:22:30、65席、うち喫煙席16席、紹介ページ
    ホットコーヒーレギュラーサイズ:税込み240円~

「プロント(PRONTO)」の店舗脇にはコインロッカーも

「ぐるめストリート」の入口を入って真正面にある店。朝7時から23時まで営業しています。

  • バーガーキング キュービックプラザ新横浜店
    (7:00~23:00、60席、喫煙席あり=土日祝は全面禁煙、紹介ページ
    ブレンドコーヒーSサイズ:税込み190円~

「ぐるめストリート」の真ん中あたりにある店。こちらも朝7時から夜23時まで営業。

3.「北口広場」に面したカフェ&カフェ的店舗(4カ所)

横浜アリーナ方面出入口から見た駅前北口広場

北口広場は新横浜駅の待ち合わせにもっとも適したスポットで、上下移動をあまりしなくても移動できるのがメリットです。

なお、横浜アリーナ方面の出入口には階段しかありませんが、重い荷物がある場合は、出入口右側にあるエスカレーター(ぐるめストリート方面行)からの移動がおすすめです。

広場に面した「新横浜西武ビル」「新横水信(みずのぶ)ビル」の2カ所には、カフェとカフェ的店舗がテナントとして入っています。

  • ファーストキッチン新横浜店
    (7:30~22:00、土休日は21時まで、79席、うち喫煙席40席、案内ページ
    ホットコーヒーSサイズ:税込み250円~

1階にファーストキッチンのあるビル6階にはインターネットカフェも

地下鉄の出入口近くにある「新横浜西武ビル」の1階で営業するハンバーガーチェーン店。喫煙席が多め。

  • インターネットカフェ・漫画喫茶「自遊空間」新横浜駅前店
    (24時間営業、100席、公式ページ
    オープン席:30分税込み210円~、ブース席:30分税込み270円~、延長料金:10分税込み80円、3時間パック:税込み1030円~1240円

ファーストキッチンと同じビルの5階と6階にある、駅からもっとも近い「ネットカフェ」。24時間300円で荷物の預かりサービスも提供中。21時~翌5時まではナイトパック(6~12時間、税込み1340円~2570円)あり。

  • ドトールコーヒーショップ新横浜駅前店
    (平日6:30~22:00、土日祝は7:00から営業、111席、うち喫煙席56席、公式ページ
    ブレンドコーヒーSサイズ:税込み220円~

円形歩道橋の近くでドトールとマクドナルドが並んで営業しています

もっとも円形歩道橋寄りの「新横水信ビル」1~2階、新横浜で働くビジネスマン御用達のコーヒーショップ。店頭にテラス席もあり。

  • マクドナルド新横浜駅前店
    (24時間営業、134席、公式ページ
    プレミアムローストコーヒーSサイズ/コカ・コーラなどのドリンクSサイズ:税込み100円~

ドトールコーヒーの隣にあるマクドナルド。カフェのなかでは一番安いうえに24時間営業です。駅からは一番遠いのですが、横浜アリーナには一番近いというメリットも。

  • 番外編】北口駅前広場の「公共喫煙所
    (24時間開設、屋根あり、関連記事はこちら

円形歩道橋の階段下にある公共喫煙所も隠れた人気スポット

マクドナルドの目の前、円形歩道橋の階段下にある公共喫煙所。イスはありませんが、一部の層には、ある意味で人気のスポットといえます。

なお、駅周辺は路上喫煙禁止エリアです。

  • 番外編デイリーヤマザキ新横浜駅前店&広場のベンチ
    (デイリーヤマザキは24時間営業、ベンチは広場内に多数あり、案内ページ

広場に面してデイリーヤマザキがあり、木の周りにはベンチも

駅にもっとも近いコンビニエンスストアが「デイリーヤマザキ」です。目の前には市営地下鉄「ブルーライン」の出入口もあります。

天気が良い日はこちらで飲物を買って、北口広場のベンチで新幹線やハトを見ながら休憩するのもおすすめ。特に子ども連れには最適です。

また、広場内には「公衆トイレ」も完備しており、2019年のラグビーワールドカップへ向けてよりきれいなトイレに改装も行われる予定です。

  • 番外編新横浜グレイスホテル「ティーラウンジ・パレグレイス」
    (平日9:00~19:30、土・日・祝日8:00~20:30、64席、公式ページ
    ドリンク:880円~

北口広場のデイリーヤマザキ裏手にある「グレイスホテル」の出入口

デイリーヤマザキの裏手すぐにホテルの出入口があり、1階には「ティーラウンジ・パレグレイス」が置かれています。

新横浜駅の至近ではもっとも豪華な待ち合わせスポットといえるかもしれません。平日は日替わりランチも提供。

駅前でゆっくりしたい時にはおすすめです。

以上が新横浜駅と駅至近のカフェ・カフェ的店舗の一覧です。すべての情報は2017年11月26日現在の内容です。

【関連記事】

<新横浜駅>新幹線改札内で唯一のカフェ刷新、5/31(水)から新ブランド1号店に(2017年5月20日、改札内のカフェは待合室のここだけ)

<新横浜駅>大きな荷物で困った時は「観光案内所」が味方に、預かりや配送もOK(2017年7月5日)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)