港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

看板の取り付けや内装工事が進む新「鈴木ビル」(11月24日)

菊名駅東口で建設が進んでいた新「鈴木ビル」がほぼ完成し、来月(2017年12月)からテナントの営業が順次始まります。一方、旧カレー店「スパイス亭」は新ビルでは復活せず、立ち食いそば店と立ち飲み居酒屋「NARIMASU」として同ビル1階で営業すると告知されています。

同ビルでは、1階に日本酒と魚の創作カジュアルダイニング「Crew’s kitchen(クルーズキッチン)」や3階には焼肉店「牛角菊名店」がオープン予定ですが、このほか2階では内科・循環器内科の「菊名やまゆりクリニック」が入り、1階には処方箋を受け付ける「くまのみ薬局」が開業。また、4階にはビルの管理者でもある有限会社鈴木商事が事務所を構える予定です。

求人情報サイト「とらばーゆ看護」によると、菊名やまゆりクリニックは2月初旬に開院予定だといい、院長の黒崎健司さんは現在、横浜労災病院の循環器内科で不整脈科部長をつとめています。

かつて「スパイス亭」が建っていた位置では「立ち食いそば&立ち飲み居酒屋」がオープンを予定

一方、綱島街道寄りの1階部分では、昼は立ち食いそば店、夜は立ち飲み居酒屋となる「NARIMASU」が来月7日にオープン予定とする紙が店頭に貼られていました。

旧鈴木ビルと隣のスパイス亭の建物で営業していた3つの飲食店のなかで、新ビルではラーメン店「丸天」カレー店「スパイス亭」の復活は叶わなかったようです。

【関連記事】

菊名駅東口に建設中の“鈴木ビル”、1階は日本酒バル、3階に牛角が出店を告知(2017年10月25日)

菊名駅東口のカレー店「スパイス亭」閉店、丸天ラーメンのビルと一体開発か(2017年2月4日、建て替え前の写真も)

【参考リンク】

日本酒と魚 Crew’s kitchen 菊名(ぐるなびのページ)※1階で12月3日オープン予定

内科・循環器内科「菊名やまゆりクリニック」の求人詳細(とらばーゆ看護、11月27日まで掲載)※2階で2018年2月開院予定

「牛角菊名店」の運営会社PJダイニングの公式サイト ※3階で12月13日(水)オープン予定

関連スポンサー広告(グーグルから配信)