港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

“流行に乗って”服を買う時代から、“自分に合わせた”服を選び、求める時代へ――自分にぴったりと合う「パーソナルカラー」の診断や「骨格スタイル」を分析してくれるコンサルティングサロン「ユー・スタイリング(You-Styling)」トレッサ横浜(師岡町)にあるユニクロトレッサ横浜店内に先月(2017年9月)18日に誕生し、大きな話題となっています。

トレッサ横浜のユニクロ店頭に12体のトルソーが登場!パーソナルカラーの4つのカテゴリー別を更に骨格スタイルの3タイプに分けた12通りのスタイリングを分かりやすく展示している

トレッサ横浜のユニクロ店頭に12体のトルソーが登場!パーソナルカラーの4つのカテゴリー別を更に骨格スタイルの3タイプに分けた12通りのスタイリングを分かりやすく展示している

北棟2階にあるユニクロトレッサ横浜店で勤務する有志スタッフ14名が、パーソナルカラリスト1級(日本カラリスト協会)や骨格スタイルアドバイザー(一般社団法人骨格スタイル協会)資格を習得。

全国的にも「個人のカラリストや骨格スタイルアドバイザーがサロンを運営するケースはこれまでもありましたが、ここまで大人数で対応するサロンは日本各地でも例を見ない」(同サロン)といい、早くも西は大阪、北は秋田など、全国各地から予約も舞い込むなど、今服飾・ファッション業界の中でも一大ブームとなりつつある「骨格スタイル」診断を受けることもできるとあって、滑り出しも上々(9月利用は計30件)だといいます。

これまで「自分に合う服をなかなかチョイスできない」という悩みを抱えていた方に対しても、本当に自分に似合う服を探しやすくなるお手伝いが可能。また、より地域のお客様とつながりを深めていくためにもと、スタッフらが立ち上げた「You-Styling」がどうやって誕生したのか。スタッフの中でもリーダー的存在だという霧生(きりゅう)由佳さんに詳しく話を聞きました。

地元在住スタッフが全員「色彩診断士」資格を“学び合い”保有するまで

リーダー的存在の霧生(きりゅう)由佳さんは地元新吉田育ち・在住。実家は高田でクリーニング店を営んでおり「小さな頃から洋服やファッションが大好きでした」と、この仕事で好きな洋服に囲まれ、夢が叶ったと語る

リーダー的存在の霧生(きりゅう)由佳さんは地元新吉田育ち・在住。実家は高田でクリーニング店を営んでおり「小さな頃から洋服やファッションが大好きでした」と、この仕事で好きな洋服に囲まれ、夢が叶ったと語る

今回、「You-Styling」を立ち上げたスタッフの多くは、港北区内や鶴見区内など地元在住。霧生さんも「新吉田で育ち、今も住んでいます」と、日頃から“地域密着”を重んじているというユニクロ・トレッサ横浜店の地元出身・在住スタッフとして活躍しています。

元々は東京都内でプログラマー、今は無き松下通信工業(綱島東4)で技術管理の仕事をしていたという霧生さんでしたが、出産を機に退職。「幼少時から洋服が大好きだったので、いつかはアパレルに」と思っていたこともあり、2012年冬に同店に入店。初めてとなる立ち仕事での「姿勢・ファッション・立ち居振る舞い」について注意せねばならない点も「時には辛くも感じました」と、就業当時を振り返るも、「それでも、本当にこの仕事が楽しく感じられたんです」と、大好きだった洋服に関係する仕事に就いたことが、今日につながっていると霧生さんは語ります。

「自分の『似合わせ』って知っていますか」と呼び掛けるユニクロ店内に掲示された案内。お客様が求める服購入のアドバイスを一人ひとりが「真に」行っていくためにはと色彩や骨格スタイルについてスタッフ一人ひとりが学びあってきたという

「自分の『似合わせ』って知っていますか」と呼び掛けるユニクロ店内に掲示された案内。お客様が求める服購入のアドバイスを一人ひとりが「真に」行っていくためにはと色彩や骨格スタイルについてスタッフ一人ひとりが学びあってきたという

トレッサ内のユニクロらしく、多く来客が日々訪れる中、「お客様が“笑顔”で帰っていただけるような接客を行うようにと心掛け、努力してきたんです」と、例えばズボンの丈の長さやパンツの張り具合についてお客様から質問があった際には、より“似合う”ようにとアドバイスを行ってきたという霧生さん。

それでも、「つい自分の好みや感覚で、お客様の質問には対応していたことも。もう1つの決め手の言葉をみつけられずに、ジレンマに陥ることもありました」と、服選びの難しさ、それをアドバイスする立場としての苦労を振り返ります。

より一層“地域に密着”して、一人ひとりが「真に」お客様が求める服購入のアドバイスを行っていくためにと、霧生さんが入社3年目の2015年には、同店のスタッフ全員でまずは「お客様に似合う色」のアドバイスを行うことを目的としたパーソナルカラリストとしての学習を開始。

資格取得にも「真っ先に手を挙げたんです」と語る霧生さんは、「スタッフ皆で高め合い、今回You-Stylingを立ち上げたスタッフ全員が、“自分に合った色”であるパーソナルカラーをみることができる『色彩診断士』資格を保有することができたんです」と、スタッフ一人ひとりが学び合った結果、より色彩感覚を磨き、日々の売り場作りや接客対応ができるようになったと説明します。

個々に似合う「骨格スタイル分析」にも挑戦、サロン立ち上げへ

骨格スタイル診断は、今ファッション業界で大ブームの兆しとなっている。「いち早く、これだけ利用しやすい金額で提供しているサロンは、日本でもほとんどないのではないでしょうか」と霧生さん

骨格スタイル診断は、今ファッション業界で大ブームの兆しとなっている。「いち早く、これだけ利用しやすい金額で提供しているサロンは、日本でもほとんどないのではないでしょうか」と霧生さん

色彩の勉強を日々行う中、霧生さんなど数名のスタッフが、多く今ではファッション誌などのマスコミでも多く採り上げられるようになった「骨格スタイルアドバイザー」としても、お客様個々の体型別に似合うファッションを提案するプロフェッショナルとして活躍できないか、と、骨格スタイル協会の資格取得へのチャレンジをスタート。「いつかは個人ででもサロンを経営したい」と夢に描いていた霧生さんを後押しするかのように、共に学びあった仲間らも「一緒にサロンを」と、14名の有志メンバーによるサロン立ち上げが決定

『You-Styling』の名前は、皆で決めました。サロン内も手作り。一人ひとり考え方も価値観も異なるスタッフが“皆、同じ方向性を共有する”という作業も、本当に全て大変でした」と、サロン立ち上げの苦労を語る霧生さん。

「白」を基調とした落ち着いたサロン内。一緒にサロン立ち上げのリーダー的存在として活躍している小林由香里さん(日吉育ち・在住)と。グラフィックデザイナーでもある小林さんは、同サロンのサイトも立ち上げた

「白」を基調とした落ち着いたサロン内。一緒にサロン立ち上げのリーダー的存在として活躍している小林由香里さん(日吉育ち・在住)と。グラフィックデザイナーでもある小林さんは、同サロンのサイトも立ち上げた

一人ひとりの診断士・アドバイザーが「同じように高い対応スキル・アドバイザーとしてお客様に接しられるようにしていますので、安心してご指名いただければと思います」と、You-Stylingらしいアドバイスを行うよう一人ひとりが研鑽(けんさん)を重ねてきたとのこと。

お客様お一人、おひとりに丁寧に対応していく方向にてアドバイスを実施しています。サロンのインテリアにもこだわり、落ち着きある、また、色を“真っ白”な状態から診断させていただくためにも、白を基調とした内装に仕上げました。インテリアも、女性らしい落ち着きあるものをチョイスしています。お越しいただく皆様に“ほっと”していただけるような場を提供させていただきたいと思っています」と、霧生さんたちが新しいチャレンジを行う、You-Stylingのサロン空間が、ユニクロトレッサ横浜店内の“奥”の場所にひっそりと誕生したのです。

診断メニューも多彩、”地域のファッション・アドバイザーとして

サロンではじっくりとマンツーマンで対応。診断の結果、「似合う色」や自身の「骨格スタイル」について説明してくれる

サロンではじっくりとマンツーマンで対応。診断の結果、「似合う色」や自身の「骨格スタイル」について説明してくれる

まずは基本的な診断となる「クイック診断」コースとして、パーソナルカラーと骨格スタイル分析のコースがそれぞれ約30分で設定(各3500円、価格はいずれも税込)。それを踏まえた具体的なアドバイスとして、ユニクロトレッサ横浜店の協力による同店内でのスタイリングアドバイスを30分間(3500円)で実施。

さらに両診断・分析に合わせた「プレミアム診断」としてのトータルスタイリングアドバイス(100分、12000円)や、骨格スタイルやパーソナルカラーに合わせた「お買い物同行」(60分6000円)も既に利用があるといい、パーソナルカラーや骨格スタイルのセミナー開催も行っていきたいとのことで、霧生さんは、「私自身、よりお役に立てたらと、お手持ちの服の収納についてのアドバイスを行える『住空間収納プランナー』の資格も取得しています。将来的にも、より一層、皆さまの日々のファッションについてアドバイスさせていただけるような、より親しみやすく、かつ心強い存在として頼っていただけるよう邁進していきたい」と、これからのより大きな夢・目標についても言及します。

アクセサリーなど小物使いについてもアドバイス。今持っている服をいかに着まわすか、ネックレスやピアス、ブレスレットの使い方なども参考になると好評を博しているとのこと

アクセサリーなど小物使いについてもアドバイス。今持っている服をいかに着まわすか、ネックレスやピアス、ブレスレットの使い方なども参考になると好評を博しているとのこと

明日(2017年10月)8日(日)11時から17時まで(受付16時まで)、トレッサ横浜の北棟2F ・リヨン広場にて、一般社団法人日本カラリスト協会の協力のもと、「パーソナルカラー簡易診断」の無料体験会を実施する予定で、「当日は10数名、20名近くの色彩診断士、You-Stylingからも4名が参加予定です。“自分に似合う色”を探しに、ぜひトレッサ横浜にて当イベントへお立ち寄りください」と、霧生さんは多くのイベントへの参加、そして同サロンへの来訪を呼び掛けています。

これまで、メディアが先導し、流行の服こそが極上のファッション、と喧伝していた時代から、一人ひとりに“真に似合う”服こそが求められるようになった時代。

一人ひとりの個性を大切にしながら、一着、一枚の服装、ファッションについての“頼れるアドバイザー”に出会えるサロンが、国内でも稀という人数態勢にて誕生したことに、地域の人々からはもちろん、国内外からのより一層の注目が集まりそうです。

【参考リンク】

ユー・スタイリング(You-Styling)のサイト

「トレッサ探検隊~パーソナルカラー診断×骨格スタイル分析~You-Stylingとは!」(とれおんパーク~トレッサ横浜のブログ)

ユニクロトレッサ横浜店(トレッサ横浜公式サイト)

「あなたにお似合いの色を見つける パーソナルカラー診断!」イベントの案内(トレッサ横浜公式サイト)

(提供:コンサルティングサロンYou-Styling)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)