港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

横浜市はこのほど来年(2018年4月)に新設する認可保育所の一覧を公開し、港北区内では認可6園と小規模保育所(小規模保育事業)1園を新設して392人分の入所定員を新たに確保することに加え、「横浜保育室」の3園を認可園とすることを発表しました。これは今月(2017年8月)1日現在でまとめられた整備予定のため、今後増減する可能性もあります。

新横浜スケートセンター2階(写真右側)にある横浜保育室「ベネッセチャイルドケアセンター新横浜」は、2018年4月から認可保育所へ移行予定

認可園の不足感が続く新横浜や大倉山エリアでは、新横浜で横浜保育室の2園が新たに認可園へ移行するほか、大倉山では駅に近い1丁目に定員60人の認可園を新設。また、今年4月に閉店した綱島街道沿いの樽町1丁目にあった旧レストラン「サンマルク大倉山店」の跡地には80名の認可園が設けられます。一方、小机駅北口(日産スタジアム側)に55名の認可園を新たに建てる計画です。

2018年4月に開園する新横浜・大倉山・小机エリアの認可保育所などは次の通り。名称はいずれも仮称です。

新横浜2:ベネッセ新横浜保育園(横浜保育室から移行、定員60人、株式会社ベネッセスタイルケア)※新横浜スケートセンター2階、公式サイトはこちら

新横浜3:クレシュ新横浜(横浜保育室から移行、定員70人、学校法人曙学園)※新横浜ビジネスセンタービルの隣の新築ビルに開設、関連記事はこちら

大倉山1:明日葉保育園大倉山園(新設、定員60人、葉隠勇進株式会社)※「マルエツ大倉山店」近くに新設、建設予定地のグーグルマップはこちら(推定位置)

樽町1:パレット保育園・大倉山(新設、定員80人、株式会社理究)※旧レストラン「サンマルク大倉山店」跡地に新設、関連記事はこちら

小机町:キッズパートナー小机(新設、定員55人、ケアパートナー株式会社)※小机駅北口(日産スタジアム側)、建設予定地のグーグルマップはこちら(推定位置)

【参考リンク】

平成29年度 新設「認可保育所」の一覧表(2017年4月開園分、横浜市)

平成29年度 新設「小規模保育事業」の一覧表(2017年4月開園分、横浜市)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)