港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新幹線新横浜駅ホーム

JR各社は昨日(2017年5月)19日に7月1日から9月30日までの夏の臨時列車の概要を発表し、東海道新幹線では過去最多となる1日平均372本の列車を運転し、お盆期間となる8月10日(木)から17日(木)の8日間には1日平均417本を運転するといいます。

特に8月11日(金・祝=山の日)をはさみ三連休前となる8月10日には、433本の新幹線を運転。こちらも過去最多だとのことです。

なお、JR横浜線では、6月までの土休日に運転中の臨時特急「はまかいじ号」(新横浜8時3分発、松本11時22分着/松本15時21分発、新横浜18時30分着)について、7月から9月も同様に運転されることが決まりました。

【参考リンク】

JR東海「 “夏”の臨時列車のお知らせ」PDF

JR東日本「夏の増発列車のお知らせ」PDF

関連スポンサー広告(グーグルから配信)