港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

週間ランキング一週間で読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2017年5月)6日(土)から12日(金)までの7日間で、計3万1184回表示されたなかで、もっとも読まれた記事は8日(月)に公開した「新横浜の喧騒忘れる港北オープンガーデン、駅から近い2つの庭も今週末に披露」でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)。

  1. 新横浜の喧騒忘れる港北オープンガーデン、駅から近い2つの庭も今週末に披露(1,386回)
    → 自宅の庭を披露する区の恒例イベント、篠原町側には素敵な庭が!
  2. <港北区民調査>区内の「通勤・通学者」はどこまで通っているのか?(1,145回)
    → 都内へは4割弱、港北区も含めた県内へは5割と都心に近い港北区らしい結果でした
  3. 港北区民を代表する駅は「綱島」、菊名や新横浜を抜き利用割合がトップ (689回)
    → 綱島駅に区内各地からの路線バスが集中していることが背景にある様子です
  4. <交通事故数>「環状2号線」で突出、港北区全体で昨年と比べ15%増加中(623回)
    → 毎年、綱島街道と区内ワーストを争っていますが、今年は多さが目立ちます
  5. 5/6(土)9時25分から放送の日テレ「ぶらり途中下車の旅」は東横線を特集(533回)
    → 日吉で慶應義塾大学の研究室へ行ったものの区内はほぼ素通りという結果に
  6. 横浜アリーナの男性アイドル公演で「ダフ屋行為」、5/7(日)に33歳男を逮捕(489回)
    → ジャニーズ系の公演では港北署が特に警戒を強化しているようです
  7. 地上140mで夕暮れを楽しみながら音楽鑑賞、プリンスホテルで5/25(木)に(470回)
    → 1500円で45分間、ワンドリンク付きのミニコンサート、仕事帰りにいかがでしょうか
  8. <相鉄>JR・東急直通線を見据え新型車両、2017年度はまず1編成10両(459回)
    → 新型車両の詳細は6月に発表されるとのことです
  9. マリノス通りとアリーナ通りの交差点、コイン駐車場に7階建てビル計画(377回)
    → すき家となりにある角地の駐車場、ついにビルが建つようで、下の階は店舗などに活用されるとみられます
  10. <港北区が4年ぶり意識調査>居住理由トップは交通利便性、道路や駅前環境は不満足(291回)
    → 交通の便は良いので人が多く住むものの、生活道路など公共インフラの整備が追い付いていない現状

この週間ランキングは定期的に掲載してまいります。

関連スポンサー広告(グーグルから配信)