港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新横浜駅前の「マリノス通り(レンガ通り)」と「アリーナ通り」が交差する新横浜2丁目南側交差点にあるコインパーキングに7階建てのビルを建てる計画があることがわかりました。場所は「すき家新横浜店」の隣にある「アップルパーク新横浜駅前第1」で、平日の昼間は弁当店の出店などで昼食客らでにぎわっているエリアです。

7階建てビル建設が予定されている新横浜2丁目南側交差点にあるコインパーキング

現地に掲出された看板(標識)によると、約175平方メートルの敷地に高さ22.9メートルの「事務所・店舗」(延床面積約903平方メートル)を建てる計画で、今年(2017年)7月7日に着工し、来年(2018年)3月末に完成させる予定としています。建築主は区内富士塚在住の個人名で、工事はパナホーム神奈川支社となっていました。

アリーナ通りでは、横浜アリーナ側のコインパーキング跡に野村不動産が10階建て都市型グルメビルの建設を進めているほか、交差点近くのビル1階では新たに「すき家」などを展開するゼンショー傘下のコーヒー店がオープンを予定しています。

【関連記事】

野村不動産が10階建てグルメビル建設へ、新横浜2のコインパーキング閉鎖(2017年3月10日)

<新横浜2>スタバの並びにセルフ式の新たなコーヒー店、ゼンショーが出店へ(2017年3月22日)

【参考リンク】

7階建てビル建設予定地(グーグルマップ)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)