港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
トレッサ横浜

トレッサ横浜の北棟

トレッサ横浜の北棟

師岡町の大型ショッピングモール「トレッサ横浜」では、今年(2017年)3月から今月にかけて新店のオープンが相次いでいます。南棟では2階に「こころのアトリエはせがわ」が3月10日に、同じフロアでは今月1日に「上島珈琲店」がそれぞれ開店。さらに21日(金)には北棟2階にユニクロを運営するファーストリテイリング子会社の衣料品店「GU(ジーユー)」が開店。今後は北陸・石川県発祥の“金沢カレー”チェーン店である「ゴーゴーカレー」も出店する予定です。

こころのアトリエはせがわは、「お仏壇のはせがわ」が初めて出店したショッピングセンター向けの新業態。仏壇だけでなく「祈り、願い」や「供養」をテーマに、置物や雑貨などを取り揃えているのが特徴です。上島珈琲店はUCCブランドで知られるUCC系のカフェ。港北区内では綱島西に出店しています。

衣料品店「GU(ジーユー)」が北棟リヨン広場近くで4月21日に開店する

衣料品店「GU(ジーユー)」が北棟リヨン広場近くで4月21日に開店する

北棟リヨン広場(自動車販売店が並ぶフロア)近くの旧「オールドネイビー(米ギャップ社傘下の衣料品店で日本を撤退)」跡地にオープン予定のGU(ジーユー)は、ユニクロより低価格の量販店といった位置付けの全国チェーン。区内では新横浜プリンスホテルの「プリンスペペ」に大型店を出店しています。

トレッサ横浜店は同チェーンでの「標準店」だといい、大型店ではありませんが、子ども服も取り扱うとのことです。なお、同じ北棟の3階には「ユニクロ」がすでにあるため、同じ施設内にファーストリテイリング系が“兄弟出店”する形となりました。

今後出店予定のゴーゴーカレーは、現時点でオープン日や場所は発表されていませんが、横浜市内では「ヨドバシ横浜店」に次ぐ2店目となる模様です。新宿駅や池袋駅周辺と金沢市内に多くの店を構えている同チェーンは、ステンレスの皿に盛られた濃厚な“金沢カレー”の専門店。カツカレーがメインメニューとして知られます。(※4月17日追記:南棟2階に4月25日オープンが決まりました)

このほか、トレッサ横浜では、北棟3階の「森の授乳室byキンダープラッツ」をリニューアルしたほか、南棟1階に「宅急便カウンター」を新設するなど、施設の刷新も進められています。

【関連記事】

「トレッサ横浜」が12/11(日)まで9周年セール、子どもの遊び場など新店オープンも(2016年12月2日、※アクセス情報も掲載)

【参考リンク】

トレッサ横浜の公式サイト

3月10日(金)オープン「こころのアトリエはせがわ」(南棟2F)

4月1日(土)オープン「上島珈琲店」(南棟2F)

4月21日(金)オープン「GUトレッサ横浜店」(北棟2F)

4月25日(火)11時55分オープン「ゴーゴーカレートレッサ横浜スタジアム」(トレッサ横浜、新店&リニューアル情報、2017年4月17日)

ゴーゴーカレーの公式サイト

関連スポンサー広告(グーグルから配信)