港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新横浜駅の駅ビル別館となる飲食店街「ぐるめストリート」で昨年(2016年)11月に閉店したコーヒーと輸入食品店「ジュピター」が来月(2017年4月)下旬、新横浜プリンスホテル直結の商業施設「プリンスペペ」にオープンを予定していることがわかりました。リクルートの求人サイト「はたらいく」に社員などの求人情報を掲載したものです。

2016年11月まで「ぐるめストリート」で営業していた「ジュピター」

2016年11月まで「ぐるめストリート」で営業していた「ジュピター」

ジュピターは全国に64店を展開する輸入食品店で、コーヒーをはじめ、オリーブオイルやパスタ、菓子類、ワインなどを取り扱っており、東京都足立区に本社を置くジュピターコーヒー株式会社が運営を行っています。

「新横浜ペペ店(仮称)」は、プリンスペペの地下1階に店舗を構えるといいます。なお、現時点でぺぺの地下1階のテナントで閉店や移転を表明している店舗はありません。

【関連記事】

新横浜駅「ぐるめストリート」、輸入ワイン・食品店で11/25(金)まで閉店セール中(2016年11月18日)

【参考リンク】

ジュピター新横浜ペペ店(仮称)の求人詳細(「はたらいく」、4月17日まで掲載)

ジュピターの公式サイト

関連スポンサー広告(グーグルから配信)