港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
大倉山の風景

港北区内の認可保育所ごとの待ち人数と小規模保育所の待ち人数(下部)(2017年3月13日現在、港北区発表資料)

港北区内の認可保育所ごとの待ち人数と小規模保育所の待ち人数(下部)(2017年3月13日現在、港北区発表資料)※大曽根エリアはPDF参照

港北区役所は今月(2017年3月)13日に希望する認可保育所に入れない「待ち人数」の集計を発表し、大倉山駅周辺の13保育園で延べ876人菊名駅周辺の6園で延べ407人妙蓮寺駅周辺の3園で延べ157人にのぼり、特に大倉山駅に近い園では100人近い入所希望者が待っているケースもありました。

大倉山駅エリアでは、「おおくらやまえきまえのぞみ保育園」(大倉山3=駅徒歩1分)の103人を筆頭に、4月開園の「(仮称)聖保育園第ニ」(大倉山1=駅徒歩2分)では95人、「聖保育園」(大倉山3=駅徒歩3分)は83人、「大倉山保育園」(大曽根1=駅徒歩8分)が81人、「まめどくれしゅ」(大豆戸町40=駅徒歩6分)は79人待ちとなっています。

菊名駅エリアは、「光の園保育園」(篠原北2=駅徒歩2分)が79人で系列の「光の園第二保育園」(菊名6=駅徒歩6分)も78人待ち。「うみのくに保育園きくな」(菊名7=駅徒歩8分)は73人、4月開園の「(仮称)グローバルキッズ菊名園」(菊名6=駅徒歩5分)も76人待ちという状況です。

p170315y002

妙蓮寺駅に近いエリアでも待ち人数は3園で157人におよんでいる

妙蓮寺駅エリアでは、「横浜市立港北保育園」(仲手原2=駅徒歩6分)で63人、4月開園の「(仮称)アンティー妙蓮寺保育園」(菊名1=駅徒歩1分)は62人待ちとなっていました。

3エリアを合わせた待ち人数は計1440人にのぼり、このうち1歳児の待ち人数が半分以上を占めています。

利用申請書には第8希望まで書ける欄があり、第9希望以降は欄外に記入することも可能としている(子ども・子育て支援制度 利用申請書(2・3号用)平成28年度版より)

利用申請書には第8希望まで書ける欄があり、第9希望以降は欄外に記入することも可能としている(子ども・子育て支援制度 利用申請書(2・3号用)平成28年度版より)

なお、港北区から発表された数字は、認可保育所ごとの待ち人数を示したもので、1人が「第八希望」(欄外にも追記可)になっているため、実際には3エリア合わせ1440人が入所を待っているわけでありません。ただ、入所希望者全員が「第五希望」まで書いていたとしても、最低でも280人以上が認可保育所へ入れていない計算となります。

【関連記事】

日吉・綱島・高田の認可保育所「待ち人数」は延べ2200人超、1歳児が6割超(横浜日吉新聞、2017年3月14日)

新横浜エリアの「認可保育所」は激戦、延べ500人超が希望する園に入れず(2017年3月14日)

【参考リンク】

延べ待ち人数~平成29年度港北区保育所等 4月二次利用調整後【速報】PDF、2017年3月13日港北区発表)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)