港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
p170207p006

ドン・キホーテグループが店舗から最短58分以内で自宅に配送するサービスを始めると発表しました。まずは2月22日からドン・キホーテ大森山王店(東京都大田区=大森駅近く)で始め、対象店舗や対象商品を順次拡大していくといいます。

p170207p005

2月22日に大田区の店舗で始まる「majica Premium Now(マジカプレミアムナウ)」

このサービスは、「majica Premium Now(マジカプレミアムナウ)」という名で、店舗から半径約3キロのエリアは「58分配達」が可能で、半径約5キロのエリアでは「2時間毎配達(指定した2時間の枠内での配達)」となります。

食品や飲料、酒類、日用消耗品、ペット用品、文具など2500アイテムのなかから専用アプリで合計2000円以上を注文することが必要で、今後はパソコンで注文できるようにするとのことです。

ドン・キホーテは港北区内で、新横浜駅や菊名駅が最寄りの環状2号線沿いの大豆戸町に「新横浜店」と、日吉駅が最寄りとなる綱島街道沿いの箕輪町2丁目に「日吉店」を展開しているため、短時間配達サービスの開始時には、恩恵を受けられる地域は多くなりそうです。

なお、同様のサービスは米アマゾンが最短1時間で配達する「アマゾンプライムナウ(Amazon Prime Now)」を2015年11月に始めており、現在は港北区内の一部も対象としています。

【関連記事】

わずか2時間で自宅に届く「コンビニEC」が日吉に上陸、アマゾンが新サービス(横浜日吉新聞、2016年3月6日)

【参考リンク】

ドン・キホーテグループプレミアムサービス第2弾 2017年2月22日(水)「majica Premium Now」開始!~店舗を拠点とする“最短58分以内”の配達サービススタート(ニュースリリース)

マジカプレミアムナウ(majica Premium Now)(2月22日開始)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)