港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新羽町から都筑区川向町にかけての二層高架部ならランニングイベントも楽しいかも

新羽町から都筑区川向町にかけての二層高架部ならランニングイベントも楽しいかも

来年(2017年)3月の開通が予定されている高速道路「横浜環状北線(横浜北線)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)について、沿線でトンネル内を歩行するイベントが検討されていることがわかりました。昨日(2016年10月13日)の横浜市会決算第一特別委員会で横浜市道路局が明らかにしたものです。

【追記】2017年2月10日に開通記念イベントの詳細が発表されました。詳細はこちらの記事をご覧ください

南区から選出されている渋谷健議員(自民党)の質問に答えたもので、同議員は「せっかくなら開通前に高速道路を使ったマラソン大会を開いてほしい」と提案。道路局の中島泰雄局長は、「ランニングイベントは安全対策に課題はあるが、PRには良い機会なので首都高速道路株式会社と検討していきたい」と応じていました。

【関連記事】

「横浜北線」の開通は2017年3月、記念イベント実施を横浜市長が表明(2016年9月11日)

<2017年3月開通>地下30mの高速道路「横浜北線」は港北区内のどこを通っているのか(2016年9月11日)

【参考リンク】

「きたせん」の公式サイト(首都高速道路)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)