港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

妙蓮寺駅近くの横浜保育室「アンティー妙蓮寺保育園」は来年4月から認可保育所に移行する(同園Webサイト)

妙蓮寺駅近くの横浜保育室「アンティー妙蓮寺保育園」は来年4月から認可保育所に移行する(同園Webサイト)

来年(2017年)4月から菊名と新横浜で運営されている保育園3園が横浜市の認可保育所として新たに運営を開始します。

市が独自に設けた基準を満たしている「横浜保育室」として運営していた菊名1丁目の「アンティー妙蓮寺保育園(仮称)」菊名6丁目の「グローバルキッズ菊名園(仮称)」は、それぞれ来春から市の認可保育所となります。

一方、新横浜3丁目の横浜アリーナ近くでは「エジュケアナーサリー(仮称)」が横浜保育室から0~2歳児を対象とした市認可の「小規模保育園(小規模保育事業)」に移行する予定です。

【関連記事】

2017年4月新設の認可保育所、綱島と日吉で7園を重点整備、詳細場所を公表(横浜日吉新聞、2016年9月29日)

【参考リンク】

平成29(2017)年4月1日開所予定の保育所等の整備状況等についてPDF、港北区)

平成29(2017)年度保育所等利用(希望)者の方へ(横浜市、2016年10月14日から利用案内などを配布)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)