港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
大倉山通信

今年のハロウィンは大倉山で何か面白いことをやってみませんか?商店街や町内会、地域住民の連携で運営する多目的コミュニティスペース「大倉山おへそ」(大倉山2、エルム通り=大倉山駅から徒歩3分)では、小学生から中高校生を対象にした「大倉山ハロウィン会議&ダンボール甲冑(かっちゅう)ワークショップ」を2016年8月25日(木)に開きます。

今回のイベントは、毎年10月下旬に行われる「大倉山ハロウィン」に向け、今年のテーマである「戦国武将」にちなんでダンボールでオリジナル甲冑仮装を作るとともに、本番へ向けて「何か面白いことを考えよう!」という集まりです。お祭り好きな中高生にお薦めです。

時間は15時から17時30分まで、参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。

(※)この記事は「日吉新聞」「しんよこ新聞」の共通内容です

【参考リンク】

2016年8月25日(木)「大倉山ハロウィン会議&ダンボール甲冑ワークショップ」参加者募集!(大倉山「おへそ」)

大倉山「おへそ」のホームページ

関連スポンサー広告(グーグルから配信)