港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
ピーシーデポスマートライフ新横浜店

2016年7月21日付の日本経済新聞朝刊17面

2016年7月21日付の日本経済新聞朝刊17面

新横浜3丁目のアリーナタワーに本社を置くピーシーデポ(PCデポ)が2016年7月21日付の日本経済新聞朝刊17面に「ITの『かかりつけ医』 操作苦手な中高年つかむ」との見出しで掲載されました。

記事によると、PCデポは「PC DEPOT」や「ピーシーデポスマートライフ」の名で全国約130店のパソコンショップを展開する東京証券取引所1部上場企業。同じ横浜市内のみなとみらいに本社を置く家電量販店「ノジマ」現社長・野島廣司氏の実弟である野島隆久社長がノジマ(当時は野島電気商会)から独立する形で1994年に創業したといいます。

PCデポの特徴は、パソコンやスマートフォンを単に販売するだけではなく、修理や点検サービスを強みとしていることです。他社で購入した機器にも対応しており、来店者は「問診票」に症状を記入。記事では「さながら、IT機器の病院だ」と評しています。

現在同社の業績は好調で連結純利益が4期連続で最高を更新する見通しだといいます。特に今後、IoT(アイオーティー=家電などすべての機器がインターネットで相互につながること)の時代が到来すると、機器間でうまく接続ができないケースも多くなることから、記事ではPCデポに追い風だとみています。

ピーシーデポスマートライフ新横浜店

環状2号線沿いの大豆戸町にある「ピーシーデポスマートライフ新横浜店」

現在、港北区内の店舗は「ピーシーデポスマートライフ新横浜店」(大豆戸町)のみですが、日吉駅に近い川崎市中原区木月に「ピーシーデポスマートライフ日吉店」があるほか、都筑区のセンター南駅近くに「ピーシーデポスマートライフ港北本店」を置いています。

【関連記事】

<日経が報道>家庭用ゲームで高収益を生み出すコーエー、市場はスマホに期待感(2016年7月17日、同じコーナーの記事に掲載、横浜日吉新聞)

【参考リンク】

ピーシーデポの企業情報

ピーシーデポスマートライフ新横浜店(大豆戸町、環状2号線沿い)

発掘 強い会社(9)PCデポ パソコンなどの専門店~ITの「かかりつけ医」操作苦手な中高年つかむ(日経電子版の記事、一部公開)

オフィスビル「アリーナタワー」の紹介(横浜アリーナ向かいの環状2号線沿い、ユナイテッド・アーバン投資法人)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)